ある大学生のえとせTOららら

世の中に何かいいことを伝えたい純粋な青年

生きるのって大変

この前トイレでふと足の親指を動かしてみた

なぜかわからないけど動かしてみた

 

すごく生きた心地がした

おれは今生きているんだ、足の親指自分で動かしたんだYATTA!

眼前にあるトイレットペーパーは生きていない、自分で動けない

おれはトイレットペーパーに勝った気がした、勝ち誇りながら紙を手で巻いた

 

水を流した瞬間ふと我に返り、なぜおれはこの紙くずと張り合っていたのだろうと考える、、、、

 

生きるって大変だな。